いちcafe日記

一日、いちcafe。大好きな毎日のカフェタイムに思うこと、学び得たこと、実践したことを綴っています。

2月の草花の歳時記:雪割桜@桑田山 須崎市

早咲きの桜が春の気配を感じさせます

 

数年ぶりに、須崎市の桑田山にある雪割桜を見に行きました。

今回は平日の午後に行ったんですが、人が多かった…。(@_@)

前日に地方のニュース番組で放送されていたこともあったと思うんですが。

近年、人気のスポットらしくて、県外からも見に来る人が増えているのだとか。

 

桑田山の雪割桜って?

f:id:kayoko_cafe:20200222105840j:plain


雪割桜は、2月中旬〜3月中旬に咲く、早咲きの桜です。

冬に降り積もった雪を割って花が咲く…、そんな雪割桜です。

 

「桑田山の雪割桜」は、高知県の中でも有名な桜の名所になってきています。

桑田山は、高知県須崎市にあります。須崎市の東端の地区です。

桑田山地区の山一帯に、1000本近くの雪割桜が植えられていて、壮大な桜の景色が見られます。

 

お花は、しっかりとした桃色がキレイで、ぽってりとした感じで咲く、とても可愛いお花です。

 

f:id:kayoko_cafe:20200222110010j:plain

 

この時期は菜の花もキレイに咲くので、足元に咲く黄色い菜の花と、その上に広がるピンク色の雪割桜、さらに晴れた日の青空のコントラストが最高に美しいです。(^ ^)

 

f:id:kayoko_cafe:20200222110057j:plain

 

桑田山の雪割桜の楽しみ方

今回はお昼どきに来たのですが、歩きながら写真を撮って…って感じで終わっている方がほとんどだったかな。

ですが、桑田山の雪割桜も、一般のお花見同様、雪割桜の木の下でお食事したり、おしゃべりしたりして、お花見やピクニック気分で楽しまれるのがおすすめです。

 

お食事は、桑田山のお花見スポットでも、地元の方のおでんやお寿司などをちょこっと販売していますが、持ち寄りで用意した方がいいかなと思います。

 

おすすめコース

お昼前の時間帯に到着。桑田山地区を散歩しながら、写真を撮ったり。

 ↓

お花見ができるフラットな場所に敷き物をしたり、ベンチなどで、お花見ランチ。

 ↓

なんなら桜を仰ぎながら昼寝したり、ごろごろと過ごしたり、遊んだりして。

(近くに住民の方々がお住まいですので、騒ぎすぎはご注意を。)

 ↓

地元の方が販売している文旦やポンカン、桜の木などをお土産に購入して。

(果物は安くておいしいです!)

地元の方とお話するのも楽しかったりして。

 ↓

車で数分、少し山を降りた所にある「そうだ山温泉 和(やわらぎ)」で温泉につかって、日暮れ頃に終了!

 

ご家族やカップル、お友達・お仲間などで、プチ旅行気分で楽しんでいただけます。(^ ^)

 

桑田山までの行き方

初めて行かれる方には、ちょっと下調べが必要な桑田山という場所。

桑田山までは車やバイクで行くのがベストです。

 

ざっくり言うと、「高知県須崎市桑田山」でGoogle マップやナビで検索すると、桑田山地区に辿り着けます。

 

高知市から

高知市側から行かれる方は、須崎市の東端にある吾桑トンネルを抜けてすぐの信号を右折します。

(右折しかできないT字路の交差点で、右側にガソリンスタンドがあります。)

しばらくまっすぐ進むと、雪割桜ののぼり旗が見えてきますので、そののぼりを追いかけるように山に向かって進んでいくと桑田山のお花見スポットまで辿り着けるようになっています。

 

県外から

県外から来られる方は、須崎東ICが最寄りの降り口です。

ICを降りたら、左折します。(高知市(土佐市)方面と書かれている道に出ます。)

しばらく進むと、前方にガソリンスタンドのある信号の交差点(三叉路)があります。

前方に見えるトンネルの方への道には進まず、ゆるやかに左折するような道に進んでいきます。

あとはしばらくまっすぐ進めば、雪割桜ののぼり旗が見えてきます。

 

駐車場・トイレ・売店など

桑田山は、あくまでも地元の農家さんなど住民のお住まいの地区です。

いわゆる観光地ではないので、ご注意ください。

地元の方の生活空間に入らせていただいてお花見をさせていただく感覚で楽しむのがよいかと思います。

駐車場

雪割桜ののぼり旗に沿って山を登っていくと、お花見用の臨時駐車場が見えてきます。

もしそこが満車でも、他にも駐車場があります。

お花見の時期にはスタッフさん(地域の方だと思います)がいますので、安心です。

 

トイレ

お手洗いは、メインの場所に1ヶ所あります。

 

売店

お花見スポットの所々で、地元の方が、果物や桜の枝花なんかを販売しています。

おでんやお寿司などをちょこっと売っているところが1カ所あって、そこでは座ってお食事できる場所もあります。

 

県外の方は、お土産にぜひ高知名物の文旦を。

今回買った文旦は、小ぶりですが5個で200円と激安。しかも、ジューシーで味もしっかりとあって美味しかったです。

文旦についてはこちらに詳しく。↓

www.kayoko-cafe.com

  

桑田山のその他のスポット

この桑田山地区には「そうだ山温泉 和(やわらぎ)」という温泉旅館があります。 雪割桜のお花見スポットを少し下ったところにあります。 この地区に古くからある温泉で、数年前にリニューアルしてキレイになってます。 お花見の後に、ゆっくり温泉につかって、ゆっくり過ごすのもいいかと思います。(^ ^)

 

そうだ山温泉 和のホームページはこちら。 ↓

sondayama.com

 

今回の桑田山の雪割桜、ショートムービーでご紹介。↓

 

 

 

kayoko@おうちcafe